金欠totomamaブログ

会社員から個人事業主になった金欠子育て中mamaのブログです

金欠totomamaブログ

前置胎盤が治ったよ!でも切迫早産だったよ…!

こんにちは、32週目の妊婦健診にいってきたばかりのtotoです。

もうすぐで赤ちゃんに会えるぜ!!っていうところにきたような気がしますが、実際まだまだな32週目です。

子どもいる人みんな経験しているんだと思いますが、妊娠後半ってしんどくないですか…?

わたしはもう出歩くのがつらいです。

そんでもってわたしは妊婦生活を平穏に生活できたことがないので、そんな経験を残しておこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

20週の妊婦健診で前置胎盤判明

f:id:sakuta_toto:20170603144049j:plain

前置胎盤ってなんですか?っていう感じでした。

私二人目ですが全く知らなかったのです。

簡単にいうと子宮の出口に胎盤があることなんですが、それって何がまずいのか?

出産時に赤ちゃんより先に胎盤が出てきてしまうがな!ということが問題なのです。

本来は赤ちゃんを出産してその後に胎盤が出てくるんですよね。

それが逆。

そうなると大出血になるんだそうです。

仕組みはよくわかりませんが、この大出血が母体を危険にさせるという説明でした。

じゃあどうするの?ってなるんですが、答えは帝王切開になるっていうことです。

わたしにとってそこが複雑でした。

正直一人目の出産のとき、次は帝王切開が良いって思ったものです。

それは自然分娩はめちゃくちゃ痛いから!!

あの地獄の時間を考えると帝王切開の方が楽そうと思っていました。

が、腹を切ることや入院が長引くこと、産後が痛いという噂を聞き、できるならやっぱり自然分娩がいい!って思うようになったんです。

わたしって勝手ですね。

それで経過をみることになったんですが、28週の妊婦健診でも治っておらず先生に「正直もうきびしいね。帝王切開になると思ってください。」とまで言われました。

あー、もう帝王切開なのか。

出産も7月予定から6月予定に変更か、と諦めました。

 

それが32週の妊婦健診で治っていたんです!

驚くことに、治ったんです。ここにきてそうなることもあるの?という感じです。

もう帝王切開だと思い込んでいたので、急に自然分娩になりまた複雑な気持ちになりました。

これまで自然分娩の方がいい!って思っていたものの、やはりまたあの地獄の時間を経験するのかと思うと恐ろしくなってきます。

それに帝王切開だとすでに息子がいるので予定が立てやすくてよかったというのもあったので…。

でもやっぱりなにより陣痛が…こ、こわい

 

ですが前置胎盤が治ったと思ったら切迫早産が判明

きたよ、切迫早産。

お前はやはりわたしにつきものなのか。と思いました。

なぜならわたしは切迫早産初心者ではないのです。一人目の時もがっつりなってました。

ただ、一人目のときは会社勤めで通勤も本当にしんどかったんです。

だから切迫早産になったんだって思っていたんですが、今回は基本家にいる生活。

無理もしてないし、むしろMacの前に座りっぱなしの生活です。

前回の経験があるからなるべく安静を意識していました。

これはもう体質でしょ、って感じです。実際先生にもそう言われました。

切迫早産は子宮頸管の長さで決まるのですが、2センチを切るとわたしの産院では即入院です。

それがわたし2センチだったんです。あぶなーーい!

実は一人目のときはもう入院ですって言われたことがあります。

で、実際入院の支度をして来院したら、2センチにもどっていて入院をまぬがれたという。

似たような経験をしている2回目の自宅安静生活…。

 

唯一救いなのは赤ちゃんは順調なこと

わたしは自身はいろいろ問題ある妊婦生活ですが、おなかの赤ちゃんは元気にすくすく育ってくれています。

それが一番ですよね。

あと残り1ヶ月、お金も稼がねばならないのでMacの前でがんばらねばです。