金欠totomamaブログ

会社員から個人事業主になった金欠子育て中mamaのブログです

金欠totomamaブログ

【2017年7月】ソフトバンクからYモバイルに乗り換え!感じたこと

家計の見直しって大事ですよね。

 

格安SIMが主流な今、大手三大キャリア(docomo、au、SoftBank)に携帯を契約しているのってだいぶ損をしている時代です。

 

という事実をわかってはいたんですが金欠と嘆きつつ、ずっとソフトバンクでした…。

 

でもこれには理由があったんです!

ソフトバンクの縛りがわたしたち夫婦にはありまして…。

でもそれでも解約した方が得をすることに気づき思い切って解約してきました!

 

スポンサーリンク

 

ソフトバンクの呪い

f:id:sakuta_toto:20170703133230j:plain

ソフトバンクとは5年の付き合いでしたが、やっぱり格安SIMと比べると料金がすごく高いです…。

 

もともとはソフトバンク料金夫婦で18,000円〜20,000円前後でした!

た、たけぇぇ〜〜。

 

でも昨年後半に料金設定の見直しをして、それでも夫婦で11,000円いくかいかないか

 

この金額ソフトバンクにいるわりに安いと思いますが、かなり欠点がある契約をわたしだけしていたんです。

 

それは外でモバイル通信が一切できないというもの。

正確にはモバイル通信をしてもいいんですが5MB以上使ったら高額請求されるという契約です。

ちなみに5MB使うのは一瞬です。

 

そのおかげでわたしは外出すると外でネットはもちろんメール受信すらできない状態でこの半年を過ごして参りました。

家で仕事をしていたのでそこまで不便ではありませんでしたが、外出したときにメールやLINEを使えないって今時すごい生活ですよね。

おかげでフリーWi-Fiの場所に詳しくなりました。

 

おろかな選択…ソフトバンク携帯夫婦で各2台もち

f:id:sakuta_toto:20170703133145j:plain

わたしたち夫婦が他社への乗り換えの弊害となっていたのがこの問題。

おそらくソフトバンクで2台契約させられている人いるんじゃないでしょうか。

 

機種変更でソフトバンクにいったときのことです。

「今なら無料でもう1台携帯もつことできるんですよ!」

ともう1つの電話番号の契約をそれぞれ迫られました。

 

使用しなくなったほうの携帯で新しい電話番号設定をし、機種変更した方で今までの番号のまま使うという方法。

古い携帯でも電話が使えるようになり契約料金・基本料金は無料で使用できますよということでした。

(使用した分はもちろんお金とられます)

 

「契約することで損することはありませんから!」

 

と言われそのとき唯一疑問に思ったのが

「それってソフトバンクになんの得があるのか?」

ということでした。

 

すると

「携帯の契約本数がほしいから(docomoやauに勝ちたいから)」

との回答。

 

「ふーん。ただ持っておくだけなら別にいっか。」

とあっさり契約したわたしたち。

 

…バカです。

 

ここで何が問題かというと解約料金です。

他社への乗り換えのときに解約月なら良いですが、そうでないと解約料金(10,260円)がとられますよね。

つまりわたしたちは解約月以外だと2倍解約料金(20,520円)がかかり、夫婦だと4倍(41,040円)かかるのです。

 

解約料金がかかっても格安SIMに乗り換えるべき!っていう話ありますが、このおかげで踏ん切りがつきませんでした。

 

ですが。

 

4倍かかる覚悟でソフトバンクに解約手続きをしたところ無料分の携帯契約分は解約料なしでした!!!

やるじゃないか!ソフトバンク!!

 

最後にソフトバンクが好きになりました。

 

わたしたちのように不覚にも2台もちになった人いると思いますが、安心してください!

解約料とられないので必要なかったら今すぐにでも解約しましょう!!

 

でも実際ネットで検索すると無料分の携帯契約の方も「解約料金はかかる」という情報しかないのが事実。

この情報にまんまと惑わされ何ヶ月間も格安SIMに乗り換える機会を逃してしまいました。

この情報操作もソフトバンクの戦略だったりして…。

 

必要ないものは無駄に契約しないことですね。

勉強になりました。

 

乗り換え先にYモバイルを選んだ理由

格安SIMの会社ってたくさんあります。

LINEモバイルや楽天モバイルなどと悩んだのですが、うちは最終的にYモバイルを選びました。

その理由をまとめました。

 

ソフトバンク光を契約していたから

家のネット契約を今年からソフトバンク光にしました。

うちの条件では東北地方でソフトバンク光が一番安かったので。

そしてYモバイルだとソフトバンク光を契約していることで携帯代金から割引があるためです。

 

iPhone好きのため

わたしたち夫婦はApple製品依存症です。

というのは大げさですが職業上iMacはあたりまえに必要ですし、それと連携してくれるのでiPhoneが便利でもあるのです。

Apple製品を使いこなしているので今さらほかのスマートフォンには変えられない個人的な理由ですね。

唯一iPhoneを取り扱っていてくれていて端末代金を実質安く購入できるのがYモバイルです。

 

通話料10分間無料が基本でついている

これは夫もわたしも仕事で適度に電話を使うので必要でした。

他社でも取り扱っているケースがありますが、オプションだったり5分間だったりとYモバイルよりも劣っていることが多かったです。

 

わたしはYahooカードをもっているためYahooプレミアムになれるとお得

わたしはヤフーショッピングで買い物をすることが多く、Yモバイルになると自動的にYahooプレミアム(本来有料が無料)になるのでポイント倍増があり得するんです。

さらにYahooクレジットカードも活用しているので良いことばかりです。

 

Yモバイルって結局ソフトバンクとつながっているので、ソフトバンク臭が強いですがそれでもYモバイルに乗り換えの方が安くつきますね。

 

実際の料金はどう変わったか

f:id:sakuta_toto:20170703133438j:plain

1ヶ月(機種代金なしの金額)

ソフトバンク 11,000円

Yモバイル 4,060円!!

(iPhoneSEにしたため別途機種代金3,240円2年間あり。合計すると月7,300円)

 

や、やすい!!

 

ですが実はこれ1年目だけの金額で2年目以降は

6,220円です。

 

それでもソフトバンク時代と比べると月4,780円の節約です。

携帯機種は変更したくなかったのですが使用していたiPhone5sはSIMロック解除できないものだったので新たに購入するしかありませんでした。

 

ちなみに新たに購入したiPhoneSEは6ヶ月使用でSIMロック解除できるそうです!

これでもう壊れない限り他社にいこうがこの機種でいけるはず…!!

 

Yモバイル契約時に思った「え?そうなの?」な部分

f:id:sakuta_toto:20170703133334j:plain

事前にネットで調べてからYモバイルにいったのですが、いくつか「なんだよ〜」な部分がありました。

 

家族割500円と光セット割(ソフトバンク光)割引は併用できない

わたしどちらも使えると思っていたんですが、どちらか1つしか使えないそうです。

光セット割の方が得なのでうちはそちらを適用しました。

・プランS(わたし)だと月々料金から540円引き

・プランM(夫)だと756円引き

 

ここからさらに500円引きだと思ったんですが(笑)。

 

iPhone5sが売り切れている

これはかなりショックでした。

なぜならiPhone5s購入だと機種代金無料で使用できたからです。

なのに普通に売り切れでもう導入予定もないということ。

 

だったらwebで大々的に書いてくれ!!

 

おかげで「節約の意味があったのか?」と一瞬落ち込む状態になりましたが新機種を購入してもソフトバンク時代より安くなりました。よかった…。

 

複数台契約すると5,000円還元キャンペーンはわたしには微妙すぎた

今回夫婦でのりかえなので5,000円還元キャンペーンに適用されるはずでした。

が、断りました。

 

まずわたしはプランSの契約なのですが初月だけプランMにしておいて後からSに下げる必要があるそうです。

 

正直「は?」です。

 

プランMにすると単純にプラス1,000円かかるので、その時点で5,000円還元じゃなく4,000円の還元じゃないか!

 

そして故障安心パックプラス月額料690円にも入らないと適用されないとのこと。

 

これは夫婦で話して必要ないという選択だったので、これも差し引くと3,310円の還元に。

 

これから出産と新生児の育児も控えていてプランの下げ忘れやオプションの取り外しをし忘れる可能性を考えると「いらん!」となりました。

 

ただこれはわたしのプランSでかつ故障安心に入るつもりがない人には3000円の還元でしかありませんが、プランMで故障安心に入る人には良いキャンペーンではあります。

 

でもプランS契約するつもりの人にとってはちょっと詐欺じゃないですか??

 

ソフトバンクの方がよかった点、Yモバイルの方がよかった点

ソフトバンクの方がよかった点は通話料無料契約だったり家族間で通話料無料だったことでしょうか。

夫はわたしに電話をかけることが多く時間を気にせず話していましたが今後は10分間を意識しないといけません。

 

Yモバイルの方がよかった点はやっぱり月額料金が安くなったこと!

これにつきますね。

そして10分間通話料無料があれば十分でしょう。

その他に関してはソフトバンクのときと何も変わりません。

 

なぜ三大キャリアは高いんでしょうか…?

 

子どもが大きくなったとき携帯代金ハンパないじゃないか…とずっと心配していましたが、格安SIM時代がきてくれて一安心です。

 

www.sakutoto.com